伊勢神宮 いよいよ本番!神嘗祭!

[伊勢神宮] ブログ村キーワード

今回の伊勢神宮アクセス
秋の伊勢と言えば一年の中で一番重要な行事、神嘗祭(かんなめさい)!!
神嘗祭は神様に一年の恵みを感謝する大事なお祭りで
昔から全国津々浦々の神社等で行なわれているものですが
そこはやはり日本の神様の頂点である天照大神をお祀りする伊勢神宮ですから
その空気感を感じるだけでもこの国の良さを実感出来るのではないでしょうか。

大きな■付き赤字をクリックで公式HPへ行けます
青文字は見所です!

まずは神宮内で行われる厳かな行事から

■神嘗祭(かんなめさい)10月15日(月)〜17日

 ○御卜(みうら・内宮)       10月15日(月) 17:00
 ○外宮 奉幣(ほうへい)の儀   10月16日(火) 12:00
 ○内宮 奉幣の儀(内宮)     10月17日(水) 12:00
  
これらの祭儀は神殿の中で行なわれるのですが
なんと言っても見所は

神官の方々が、昔からの伝統衣装に見を包んで

奉幣を運ばれる様子等を参道等から拝観
できます
 
日常から隔絶された清浄な神宮の空間を静かに進む神官の姿は
いにしえより何も変わらず繰り返し続けられてきたもので
歴史の教科書の古代の人々も目にされたかもしれません。
ぜひ、ひととき、日本と言う国の真の豊かさを味わってみて下さい。

■外宮奉納と外宮奉納市 10月13日(土)・14日(日)

◆場所:外宮北御門広場
◆お問合せ:伊勢商工会議所 TEL:0596-25-5153

内宮に対してちょっとおとなしいイメージが強い外宮ですが
内宮へ奉納される全ての食物を守り育てるお役目を担うのが外宮。
ですから神嘗祭も内宮より先に早朝の暗い中、
外宮での儀式から始まると言う順序になっています。
その外宮へ毎年全国から「真っ当なもの作り」を自負する生産者やメーカーが
数々の自慢の生産物を手に奉納に訪れるのが外宮奉納。
その

奉納品と同じか、ほぼ同等級の品物を

気軽に買ったり味わったり出来るのが外宮奉納市
です。

ちょうど日時も土日と言う事で、月曜日の神嘗祭本番は無理だけど
せめてその厳かな空気に触れてみたいと言う方は是非
この外宮奉納と奉納市を訪れてみて下さい。

■ 神嘗祭奉祝(かんなめほうしゅくさい)

神嘗祭奉祝 奉納祭響演 10月15日(月)


◆開催日:10月15日(月)
◆場所:伊勢市観光文化会館〜外宮参道〜外宮
◆お問合せ:神嘗祭奉祝委員会 TEL 0596-25-5151

全国津々浦々で行なわれる

有名なお祭りが伊勢の地に一同に会して

一気に観られる催し
です。

この日に開催予定の主な祭りは

阿波踊り・・・・・徳島県
花笠踊り・・・・・山形県
沖縄エイサー・・・沖縄県
郡上おどり・・・・岐阜県
越中おわら風の盆・富山県
よさこい踊り・・・高知県
木曽踊り・・・・・長野県
西馬音内盆踊り・・秋田県
おんぽい節・・・・岐阜県
三本柳さんさ踊り・岩手県
山田獅子舞・・・・岩手県
河内音頭・・・・・大阪府
関東木遣り(きやり)埼玉県
諏訪御柱木遣り・・長野県
木曽木遣り・・・・長野県
尾鷲節・・・・・・三重県
じゃこっぺ節・・・三重県
伊勢音頭・・・・・三重県
佐渡おけさ・・・・新潟県
宮崎県民謡・・・・宮崎県
奄美島歌・・・・鹿児島県
奉祝花火・・・・長野県

■うましくに伊勢シェフクラブ「饗宴」2012

10月21日(日)


◆2012/10/21 <11:00〜15:00>
◆外宮前広場
◆有
◆お問合せ ル・バンボッシュ Tel:0596-26-1040
◆アクセス JR・近鉄伊勢市駅下車徒歩約7分

伊勢の豊かな自然の恵みを存分に使って日々腕を振るう
伊勢地区の有名シェフが多数参加する「伊勢シェフクラブ」
その「伊勢シェフクラブ」が年に一度だけ、
外宮前広場にて各店のシェフ、マダム、スタッフが一同に集まり

焼き菓子、ケーキ、料理、ワイン、コーヒーなどを並べ

青空の下で盛大なる食の祭典を行います。


旨いもの好きには堪らないイベント。
今、ブログ書きながら私も行きたい!!(笑)

>>>>伊勢の旅を楽しんで来てね<<<<

©伊勢神宮へアクセス!!

↓応援クリックして下さると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 名所・ランドマークへ
にほんブログ村

トップページへ戻る
posted by 兜乃宮 at 11:14 | TrackBack(0) | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

伊勢神宮、10月はみどころ一杯の神嘗祭!

[伊勢神宮] ブログ村キーワード

今回の伊勢神宮へアクセス
毎年10月は一年の中で、一番重要な行事、神嘗祭(かんなめさい)のお知らせです。
神嘗祭は神様に一年の恵みを感謝する大事なお祭りで
祭器具や調度品などすべてを新しくして迎えるため、"神宮のお正月"ともいわれます。
10月ひと月の間に各種の行事がてんこ盛りなんですよ。

それぞれの赤いタイトル文字をクリックして頂くと
詳しいHPにリンクしています。

まずは神宮内で行われる厳かな行事から

■神嘗祭(かんなめさい)10月15日〜17日



 ・御卜(みうら・内宮)       10月15日(土) 17:00
 ・外宮 奉幣(ほうへい)の儀   10月16日(日) 12:00
 ・内宮 奉幣の儀(内宮)     10月17日(月) 12:00
  
 ※以上の祭儀は神官の方々が、昔からの伝統衣装に見を包んで
  奉幣を運ばれる様子等を参道等から拝観することができます
  一般とは隔絶された清浄な空間を静かに進む神官の姿は
  いにしえより何も変わらず繰り返し続けられてきたもので
  歴史の教科書に載っていた古代の天皇も目にされた光景かもしれませんね。

伊勢神宮そのものお祀りに合わせて伊勢の各地で
賑やかなお祭りが多数行われます。

■ 神嘗祭奉祝(かんなめほうしゅくさい)

「祭りのまつり」の部


 ・10月15日(土)10:30〜14:00
  全国各地の名物踊りや祭りが伊勢の町に溢れます。
  阿波踊り・・・・・徳島県
  花笠踊り・・・・・山形県
  沖縄エイサー・・・沖縄県
  郡上おどり・・・・岐阜県
  越中おわら風の盆・・富山県
  よさこい踊り・・・・高知県
  その他、多数の有名な踊りや祭りがギュッと伊勢に大集合!!

■ 神嘗祭奉祝(かんなめほうしゅくさい)

「初穂曳」の部


 ・初穂曳
 ・15日(土)伊勢市駅前周辺〜外宮、10:30〜12:15
 ・16日(日)五十鈴川浦田橋下流付近〜内宮 10:00〜14:30 ※予定

  その年に収穫された新穀を伊勢神宮へ奉納するお祭り。
  華やかなそろいの装束で身を包んだ曳手が
  10月15日はお木曳車に積み上げられた新穀を陸路、陸曳で外宮へと奉納し、
  翌16日は同じ様に船に積み上げられた新穀を五十鈴川の中を川曳して
  宇治橋のそばを通って内宮へと奉納されます。

この他、三重県各地でも様々なお祭りや催しものが一杯。
秋の行楽シーズン、何度行っても新しい発見がある伊勢神宮アクセス

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

にほんブログ村 旅行ブログ 名所・ランドマークへ

©伊勢神宮へアクセス!!
トップページへ戻る

お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?

posted by 兜乃宮 at 19:20 | TrackBack(0) | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

伊勢神宮 「伊勢ヨイ夜ナ 2010」のご案内

今回の伊勢神宮 へ アクセス!!は
11月の伊勢の夜を彩る「伊勢ヨイ夜ナ 2010-闇を知り、光に抱かれる-」をご紹介します。

この催しは江戸時代、お伊勢参りが庶民の憧れであった頃の面影を残す
伊勢神宮のお膝元、おはらい町の夜の町並みを約5,000個の
ろうそくの灯でライトアップするもので、
昼間の喧噪が静まったおはらい町から五十鈴川へかけて
夜の闇の中ろうそくの灯の中で江戸時代の宿場町が再現されます。

■「伊勢ヨイ夜ナ 2010 -闇を知り、光に抱かれる-」

 ●日時 平成22年 11月5日(金)〜6日(土)
     17:00〜20:30
 ●場所 おはらい町周辺

 ●問い合わせ 「伊勢ヨイ夜ナ」実行委員会事務局
         連絡先、メールフォームはこちら
         「伊勢ヨイ夜ナ 2010」公式ホームページ 
         
交通規制の告知等は無いようですが、車でのお出かけは
神宮そばの市営宇治浦田駐車場等をご利用ください。

©伊勢神宮へアクセス!!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

にほんブログ村 旅行ブログ 名所・ランドマークへ

お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?

posted by 兜乃宮 at 11:05 | TrackBack(0) | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

伊勢神宮、この連休もこんな事やってます。

[伊勢神宮] ブログ村キーワード

今回の伊勢神宮へアクセス!は
この連休にまだまだ楽しめる宇治橋渡始式関連の奉納行事のお知らせ。

◆宇治橋渡始式奉祝行事

 ●11月18日(水)
   14:00 (参集殿)水野箏曲楽会 箏曲
 ●11月19日(木)
   13:30 (参集殿)いつき民踊舞踊会 舞踊・民踊
 ●11月20日(金)
   10:15 (特設舞台) 常磐表町 民踊
   13:00 (参集殿) 藤間流穂積会 日本舞踊
 ●11月21日(土)
   10:00 (参集殿)伊勢乃國 鏡太鼓
   13:00 (特設舞台)2代姫神シンセサイザーコンサート
   14:00 (参集殿)業葉神社 三番叟・御囃子
 ●11月22日(日)
   11:00 (参集殿)日本武芸奉賛会 演武と箏曲・尺八
   11:00 (特設舞台)キム・シン他 舞楽
   13:30 (特設舞台)西川茂登瓔 日本舞踊と伊勢音頭
 ●11月23日(祝)
    9:45 (参集殿)紀宮花山院流 活花
   12:30 (特設舞台)ミネハハコンサート

 ●11月24日(火)
   14:00 (参集殿)花匠前野 花芸奉納
 ●11月25日(水)
   13:00 (特設舞台)天地人 和太鼓・三味線・
                        パーカッション演奏
   13:30 (参集殿)伊勢民踊会 伊勢音頭・全国ふる里民踊
 ●11月27日(金)
   11:30 (参集殿)楓賀 和太鼓演奏
 ●11月28日(土)
   10:00 (参集殿)ソプラノ畑美枝子と
           アンサンブル・マリア・ルイジャ 日本歌曲
   11:00 (特設舞台) Shikinamiヒーリング音楽
 ●11月29日(日)
   11:00 (特設舞台)伊勢音頭保存会 伊勢音頭
   13:00 (特設舞台)全日本戸山流居合道連盟 試斬及形・組太刀
 ●11月30日(月)
   10:30 (参集殿)真鍋尚之 笙独奏

 その他、12日(木)〜26日(月)には饗膳所において
    奉祝茶会(10:00)が行われます。

 ※期間中は大変混雑が予想されますので、
  公共交通機関のご利用をお勧め致します。

11月03日の宇治橋渡始式に旅行されたkc67さんによる
美しい宇治橋の写真をぜひご覧下さい。



関西地方はこの週中に一気に気温が下がり
この連休は紅葉の色付きも一段と進んでいることでしょう。
是非、真新しい宇治橋と木の香りを楽しんで下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

にほんブログ村 旅行ブログ 名所・ランドマークへ

お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?
タグ:宇治橋 画像
posted by 兜乃宮 at 16:17 | TrackBack(1) | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

伊勢神宮、11月は奉納行事てんこ盛り!

[伊勢神宮] ブログ村キーワード

今回の伊勢神宮へアクセス!
毎年恒例の11月行事のご紹介です。

◆宇治橋渡始式

 平成21年は、20年に一度の式年遷宮に会わせて
 俗界と聖界を結ぶ内宮の宇治橋が架け替えられる年ですが
 真新しくかけかられた橋を渡女を先頭に、
 全国から選ばれた三代そろいの夫婦などが渡り、
 厳粛ながらも晴れやかな雰囲気に包まれます。

 ●開催日時 11月3日(祝)
  10:00 〜 宇治橋渡始式
  11:40頃  宇治橋渡始式終了
  この後 一般参拝者渡始
  12:00   五丈殿前にて祝菓子授与(無料)

  古式床しい儀式の後には
  13:00 (特設舞台) 神宮舞楽
  17:30 (特設舞台) 奉祝コンサート東儀秀樹・
         皇學館大学雅楽部・彩乃かなみ・Shikinami
  18:00 (内宮神域) 長谷川章氏デジタルカケジク光の彫刻
  20:00 (おはらい町〜御前) 提灯行列

◆宇治橋渡始式奉祝行事

 宇治橋渡始式の後も11月中は宇治橋渡始式を祝って
 土、日、祝日に会わせて様々な伝統芸能が奉納されます。
 特に
 ●11月15日(日)19:00(宇治橋外部)には
  野村萬・野村萬蔵・松阪慶子さんらによる「大田楽」が
  奉納される様です。
  これはハワイでのホノルルフェスティバルや
  日本オーストリア交流年2009イベント等で公演された
  演目の一部だと思われますので、必見ではないでしょうか!
  
  その他の奉納行事は次の通りです。
 ●11月4日(水) 
    13:00 (特設舞台)神宮舞楽
 ●11月5日(木)
    11:00 (特設舞台)楠公歌の会コンサート
    13:00 (特設舞台)神宮舞楽
 ●11月6日(金)
   11:00 (参集殿)大蔵流・観世流・幸清流・喜多流 能・狂言
 ●11月7日(土)
   10:30 (参集殿) 立阪神社獅子舞
   13:30 (特設舞台)読売日本交響楽団・皇學館大学雅楽部
               弦楽四重奏 和洋の調べ
   14:00 (参集殿) 生田流宮城会 箏曲・三絃・尺八
   16:00 (宇治橋外部) 西条だんじり
 ●11月8日(日)
   5:00 (宇治橋外部)西条だんじり
   9:15 (特設舞台) 松阪しょんがい音頭と踊り保存会
   13:00 (特設舞台)古澤流地歌舞
   13:00 (参集殿)川副千尋ソプラノリサイタル
 ●11月9日(月)
   10:30 (参集殿)古式四條流包丁式 千年ノ儀
 ●11月11日(水)
   10:30 (参集殿)玉丸城太鼓保存会 和太鼓
 ●11月12日(木)
   13:00 (参集殿)御即位二十年奉祝舞楽
   13:30 (特設舞台)倭町奉献団木遣と修道幼稚園子供木遣
 ●11月13日(金)
   9:30 (参集殿)四郷地区奉献団木遣り
   13:30 (参集殿)藤間流藤和会 日本舞踊
 ●11月14日(土)
   10:00 (参集殿)藤間流紫派 日本舞踊
   10:00 (特設舞台)雅結会 雅楽
   13:00 (参集殿)西川茂登路社中と加藤流 伊勢音頭
   13:30 (特設舞台)加子母村木遣り
 ●11月15日(日)
   12:00 (特設舞台)八坂神社獅子舞
   13:00 (参集殿)都山流尺八
   13:30 (特設舞台)小川しず子 箏曲・尺八・三絃

 19:00 宇治橋外部)野村萬・野村萬蔵・松阪慶子 伊勢大田楽

 ●11月17日(火)
   10:10 (参集殿)琴城流 長唄と洋楽アンサンブル
 ●11月18日(水)
   14:00 (参集殿)水野箏曲楽会 箏曲
 ●11月19日(木)
   13:30 (参集殿)いつき民踊舞踊会 舞踊・民踊
 ●11月20日(金)
   10:15 (特設舞台) 常磐表町 民踊
   13:00 (参集殿) 藤間流穂積会 日本舞踊
 ●11月21日(土)
   10:00 (参集殿)伊勢乃國 鏡太鼓
   13:00 (特設舞台)2代姫神シンセサイザーコンサート
   14:00 (参集殿)業葉神社 三番叟・御囃子
 ●11月22日(日)
   11:00 (参集殿)日本武芸奉賛会 演武と箏曲・尺八
   11:00 (特設舞台)キム・シン他 舞楽
   13:30 (特設舞台)西川茂登瓔 日本舞踊と伊勢音頭
 ●11月23日(祝)
    9:45 (参集殿)紀宮花山院流 活花
   12:30 (特設舞台)ミネハハコンサート
 ●11月24日(火)
   14:00 (参集殿)花匠前野 花芸奉納
 ●11月25日(水)
   13:00 (特設舞台)天地人 和太鼓・三味線・
                        パーカッション演奏
   13:30 (参集殿)伊勢民踊会 伊勢音頭・全国ふる里民踊
 ●11月27日(金)
   11:30 (参集殿)楓賀 和太鼓演奏
 ●11月28日(土)
   10:00 (参集殿)ソプラノ畑美枝子と
           アンサンブル・マリア・ルイジャ 日本歌曲
   11:00 (特設舞台) Shikinamiヒーリング音楽
 ●11月29日(日)
   11:00 (特設舞台)伊勢音頭保存会 伊勢音頭
   13:00 (特設舞台)全日本戸山流居合道連盟 試斬及形・組太刀
 ●11月30日(月)
   10:30 (参集殿)真鍋尚之 笙独奏

 その他、12日(木)〜26日(月)には饗膳所において
    奉祝茶会(10:00)が行われます。

 ※期間中は大変混雑が予想されますので、
  公共交通機関のご利用をお勧め致します。

突然行事に出合うのも劇的ですが普段は観られない伝統芸能も
満載ですので、是非スケジュールはしっかり押さえて
楽しんじゃいましょうね!!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

にほんブログ村 旅行ブログ 名所・ランドマークへ







お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?
posted by 兜乃宮 at 11:02 | TrackBack(0) | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

伊勢神宮、10月は神嘗祭!

[伊勢神宮] ブログ村キーワード

今回の伊勢神宮へアクセス!
10月の伊勢神宮は一年の中でお正月の次の
メインイベントと言うべき神嘗祭(かんなめさい)一色になります。
神嘗祭は神様に一年の恵みを感謝する大事なお祭りで
10月ひと月の間に各種の行事がてんこ盛りなんですよ。

それぞれの赤いタイトル文字をクリックして頂くと
詳しいHPにリンクしています。

まずは神宮内で行われる厳かな行事から

■神嘗祭(かんなめさい)10月15日〜17日

 ・御卜(みうら・内宮)       10月15日(木) 17:00
 ・外宮 奉幣(ほうへい)の儀   10月16日(金) 12:00
 ・内宮 奉幣の儀(内宮)     10月17日(土) 12:00
  ※以上の祭儀は参道等から拝観することができます。

伊勢神宮そのものお祀りに合わせて伊勢の各地で
賑やかなお祭りが多数行われます。

■ 神嘗祭奉祝(かんなめほうしゅくさい)伊勢おおまつり

 ・10月14日(水)〜 10月16日(金) 
  全国各地の名物踊りや祭りが伊勢の町に溢れます。

 ・初穂曳
  その年に収穫された新穀を伊勢神宮へ奉納するお祭りで、
  平成20年度で第37回目を迎える。
  10月15日はお木曳車による陸曳で外宮へと奉納し、
  翌16日は五十鈴川の中を川曳して内宮へと奉納する。

  ・15日伊勢市駅前周辺〜外宮、12:45〜15:00
  ・16日五十鈴川浦田橋下流付近〜内宮 10:00〜15:00
   ※予定

■「伊勢ヨイ夜ナ 2009」

 内宮前おはらい町 -闇を知り、光に抱かれる-


 ・10月23日(金)〜24日(土)の2日間
  夕方 17:30頃より 夜 20:30頃まで

 約5,000個のロウソクが、五十鈴川河畔、おはらい町通り、
 おかげ横丁、宇治橋前駐車場に灯されます。
 昼は多くの観光客で賑わうおかげ横丁界隈ですが、夜はうってかわって
 静かな街なので、ろうそくの灯に浮かび上がる古き良き町並みは
 まるで江戸時代にタイムスリップしたような気分ですよ。

■横丁おしゃれ日和(伊勢きものまつり)
 
 ・着物のレンタル着付け
 ・日時 10月24日(土)〜26日(月)10:00〜16:00
 ・場所 赤福別店舗 (おかげ横丁)
 ・料金 5000円(税別) 食事券(おしゃれ日和特別メニュー)
              +記念撮影券 含む

 ご自分の着物一式をご持参いただいた方には、無料で着付けをいたします
 
 ・秋の爽やかな気候の中で、着物姿で風情ある
  おかげ横丁を歩いてみませんか!
  その他にも着物に関する相談や、和装小物の掘り出し市も開かれます。
 
この他、三重県各地でも様々なお祭りや催しものが一杯。
ぜひ伊勢神宮にお越しの折は、周辺地域のお祭りも楽しんで下さいね。

 *観光三重HP
 *みえ観光ウェブ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

にほんブログ村 旅行ブログ 名所・ランドマークへ

お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?
posted by 兜乃宮 at 00:00 | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

伊勢神宮 9月の伊勢を楽しむ!

今回の伊勢神宮へアクセス!

9月の伊勢神宮の行事をご紹介してます。
秋のシルバーウイークには是非、伊勢神宮を楽しんでくださいね。

◆秋の神楽祭 公開舞楽のお知らせ 9月22日〜24日

 ■開催日
 9月22日〜24日 毎日午前11時と午後2時の2回
          (但し、雨天時は午前11時の1回のみ)
 ■会場
 内宮神苑 内 特設舞台
 ■アクセス
 伊勢神宮 内宮 
 伊勢神宮にアクセス!各ページをご参照ください。
 
 ★伊勢神宮へ車でアクセス!
 ★伊勢神宮へ列車でアクセス!
 
◆神宮茶室一般公開のお知らせ 9月22日〜24日
 
 ■9月22日〜24日
 公開時間は各日とも 11:45〜15:00
 ■会場
 内宮宇治橋東詰
 ■アクセス
 伊勢神宮 内宮 
 伊勢神宮にアクセス!各ページをご参照ください。
 
 ★伊勢神宮へ車でアクセス!
 ★伊勢神宮へ列車でアクセス!

◆伊勢まつり(9月26日・27日)

 ■開催日
 9月26日(土) 午前9時45分〜午後9時
 9月27日(日) 午前9時45分〜午後5時30分
 ■会場
 高柳商店街周辺〜県道鳥羽松阪線(尼辻交差点)〜伊勢市駅
 ■アクセス
 JR・近鉄伊勢市駅からすぐ。
 当日は交通規制があるのでお車の方は
 宮川堤公園臨時駐車場から無料シャトルバス(約5分)を
 ご利用ください。
 ■内容
 伊勢音頭などの踊りパレード、太鼓演奏、地場産品の物産展などが
 行われます。
 近鉄、JRの伊勢市駅周辺で華やかなパレードが行われる伊勢まつり
 昼間は地元キッズのマーチングバンドや伊勢神宮への初穂奉納神輿
 の他に華やかな各種のフロート飾りが練り歩き、
 26日の夜にはねぶた飾り風の山車や和太鼓演奏が披露され
 最後には御薗手筒花火で盛り上げます。

 ◆詳しくは伊勢まつりHPまで

お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?
タグ:伊勢 祭り
posted by 兜乃宮 at 17:18 | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

伊勢神宮11月の行事と交通規制について

[伊勢神宮] ブログ村キーワード

今回の伊勢神宮へアクセス!は本格的な秋の到来と
連休が重なるこの11月の伊勢旅行の情報。

まずはちょっと注意情報からです。

■全日本大学駅伝にかかる交通規制について【11月2日】

11月2日に全日本大学駅伝が行われますので、
それに伴って下記の通り交通規制が行われます。

伊勢神宮内宮駐車場は利用できませんので、

乗用車でお越しの際は猿田彦神社前の
市営宇治浦田駐車場をご利用ください。
地図はこちらです。



◆県道37号線度会橋西詰 12:30〜13:30
◆県道37号線伊勢市宮町交差点 12:30〜13:30
内宮周辺 12:00〜14:30


■11月13日伊勢神宮参拝停止時間帯のお知らせ


11月13日は神宮行事の都合により


下記の時間帯は参拝停止になります。

◆豊受大神宮(外宮)
◆平成20年11月13日(木)
◆午前7:50〜午前9:15まで

◆皇大神宮(内宮)
◆平成20年11月13日(木) 
◆午前8:45〜午前11:15 正午〜午後1:00まで

11月のメインイベントは

■秋の伊勢楽市

伊勢志摩の特色ある地場産品、工芸品など伊勢の魅力的な物産を
多数掘り起こし、市民や観光客の方々に楽しんでもらう楽市。
年に2回開催されますが今年も賑やかに開催されます。

◆日 時:平成20年11月15日(土)、16日(日)
◆時 間:午前10時〜午後4時
◆会 場: 伊勢市駅前広場〜外宮周辺 
◆問合せ: 伊勢市観光協会  п@0596−28−3705 

また協賛イベントとして

■美し国、まいローソン!!

と題して三重県内のローソンでは買い物をすると、
抽選で「ホテル近鉄 アクアヴィラ 伊勢志摩」の宿泊券等が当たる
「伊勢志摩でのヒトトキを楽しめる賞品」プレゼントを開催します。

◆期間 11月4日(火)〜17日(月)(予定)
◆詳しくは三重県内の各ローソンにて

11月の伊勢神宮と伊勢観光、じっくり楽しんで下さいね!!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

にほんブログ村 旅行ブログ 名所・ランドマークへ

お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?
posted by 兜乃宮 at 16:52 | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

伊勢神宮、神嘗祭(かんなめさい)のお知らせ

[伊勢神宮] ブログ村キーワード

今回の伊勢神宮へアクセス!

行事の多い伊勢神宮でも特に重要な行事
神嘗祭(かんなめさい)のお知らせです。
伊勢神宮そのものが自然の力への畏怖と尊敬を表すための所
自然の恵みへの感謝を表す神嘗祭(かんなめさい)は
何よりも大きくて重要な行事です。
神嘗祭(かんなめさい)に合わせて、神宮内では10月11日から
一般の参拝者も見学出来る様々な行事が催されます。

■10月11日 みあがり踊り奉納

◆日 時  10月11日(土) 14:00〜14:30 
◆場 所  内宮参集殿能舞台
◆奉納者  広島県尾道市 御調町みあがり踊り保存会
◆演 目  広島県無形文化財 みあがり踊り(雨乞踊)

■ 10月14日  神御衣祭(かんみそさい)

◆日 時  10月14日(火)12:00
◆場 所  内宮正宮及び別宮荒祭宮
皇大神宮(内宮)と第一別宮の荒祭宮(あらまつりのみや)に
和妙(にぎたえ・絹)と荒妙(あらたえ・麻)を奉るお祭。
祭典は参道などから拝観することができます。

■10月15日〜17日 神嘗祭(かんなめさい)

◉御卜(みうら・内宮)    10月15日(水) 17:00
◉外宮 奉幣(ほうへい)の儀 10月16日(木) 12:00
◉内宮 奉幣の儀(内宮)   10月17日(金) 12:00

皇室の繁栄と国家の安泰、五穀の豊穣、国民の平安をお祈りするお祭りです。
※以上の祭儀は参道等から拝観することができます。

■ 10月17日  民踊奉納

◆日 時  10月17日(金)  12:30〜16:30
◆場 所  内宮参集殿能舞台
◆奉納者  名古屋市 日本民踊研究会 会長 可知豊親氏

■10月18日  木遣音頭奉納

◆日 時  10月18日(土)  14:30〜14:50
◆場 所  内宮参集殿能舞台
◆奉納者  岐阜県中津川市 付知町木遣音頭保存会

何時行っても何か発見がある伊勢神宮。
伊勢神宮の行事に合わせて、門前町のおかげ横丁でも様々な行事が
予定されています。
今年の秋は伊勢神宮へ出かけてみませんか!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

にほんブログ村 旅行ブログ 名所・ランドマークへ

お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?
posted by 兜乃宮 at 16:20 | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

伊勢神宮 秋の神楽祭 公開舞楽のお知らせ

[伊勢神宮] ブログ村キーワード

今回の伊勢神宮へアクセス!
光源氏もかくやと息をのむ美しさを堪能出来る
公開舞楽のお知らせです。

◆公開舞楽

内宮神苑に設けられた特設舞台において、期間中、1日2回
神宮楽師らによる舞楽の一般公開が行われます。
今回の演目は 「振鉾(えんぶ)」、「迦陵頻(かりょうびん)」、
「延喜楽(えんぎらく)」、「長慶子(ちょうげいし)」 の4曲です。
本物の舞楽を目の当たりに出来る貴重な舞台ですので
どうかお見逃しなく!!

◆期間 9月22日〜24日
◆場所 内宮神苑内 特設舞台
◆時間 毎日午前11時と午後2時の2回

伊勢神宮最新情報HP http://www.isejingu.or.jp/whatsnew/detail.php?uid=27

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

にほんブログ村 旅行ブログ 名所・ランドマークへ

お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?
posted by 兜乃宮 at 22:52 | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

伊勢神宮 秋の見所

[伊勢神宮] ブログ村キーワード

今回の伊勢神宮へアクセス!
伊勢神宮のお参りをいつも楽しく彩ってくれるおかげ横丁のこの秋の催し。

◆第14回 来る福招き猫まつり

「お伊勢詣(もうで)で、福持ち帰る」をテーマに現代作家による
個性的な作品から、郷土玩具の招き猫まで、
全国から約3万体の招き猫が大集合!!
観るだけでなくおみくじやスタンプラリーも開催され
参加する楽しみもあります。

◆期間 9/20【土】〜9/29【月】
◆場所 おかげ横丁一帯
◆アクセス
 *電車 近鉄宇治山田駅から内宮行きバス利用約15分で神宮会館前下車徒歩1分
 *車 伊勢自動車道終点伊勢西ICで下り、国道23号を内宮に向かって直進、約5分
◆時間  9:29〜17:29
◆問い合わせ おかげ横丁
       「おみやげや(総合案内)」TEL 0596-23-8838
 
 おかげ横丁HP http://www.okageyokocho.co.jp/

秋の観光シーズの幕開け、是非伊勢神宮とおかげ横丁で
福を授かってくださいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

にほんブログ村 旅行ブログ 名所・ランドマークへ

お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?
posted by 兜乃宮 at 10:41 | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

ウオーキングでお伊勢参り!

今回の伊勢神宮へアクセス!
秋のスポーツシーズンを前に、昔ながらの弥次喜多道中よろしく
ウオーキングで伊勢神宮を目指してみませんか!というお話。

乗り物が無かった江戸時代、
江戸の人々の一生一度の楽しみであったお伊勢参り。
当の伊勢神宮はもちろん、その道中の名物料理や風景等も
一緒に目一杯楽しんで伊勢へと足を運びました。
その江戸時代の道中を再現するかたちで
毎年開催されているのが

平成のお伊勢参りウォーキング

東京は六本木ヒルズを出発し、道中、箱根湯本温泉や
伊豆長岡温泉、吉良温泉等の有名温泉地を巡り、
家康生誕の地、岡崎から桑名の渡しで有名な桑名、
津市内の城下町を回って伊勢神宮に至る旅程を
10日かけて歩くものです。

実はこの催しは今年はもう終了してしまったのですが
ここに紹介されてる日程表や道中の紹介ブログは
これから季節の良い時期にゆっくり回ってみようと言う方には
とても参考になるかと思います。

いっぺんに10日連続は無理でも、都合がつく数日ずつでも
歩いてみて、江戸時代のお伊勢参りを体感して頂ければと思います。
是非参考にしてみてくださいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

にほんブログ村 旅行ブログ 名所・ランドマークへ

[伊勢神宮] ブログ村キーワード


お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?
posted by 兜乃宮 at 07:08 | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

お伊勢参りの次は夫婦岩!

伊勢神宮へアクセス!今回のお勧めは?

伊勢神宮にお参りしたらそれで伊勢は終わりじゃありません。
もちろんお伊勢参りがメインイベントで有る事は変わりないのですが
この季節しか観られない観光スポットも沢山あるんですよ!!

その一つが有名な「二見が浦の夫婦岩

夫婦岩なんて映像でもよく観るし、別に珍しくも無いじゃない!!
とお思いかもしれませんが、
あの映像でもよく見る美しい日の出の光景は
実は一年365日いつでも観られる訳では無いんです。

あの映像で良く観る岩と岩の間を計った様に登って来る美しい日の出は
夏至(げし)の前後約4ヶ月間限定なんですよ!
夏至と言えば6月21日ですから今は全く真逆!
朝早起きしても、あの絵の様なピッタリ計った日の出は観られません。

じゃあ今は何が観られるかというと
今は岩と岩の間、ピッタリ計った様な

月の出が観られるんです。

これがとっても幻想的でため息が出ますよ。
画像はこちら

大体毎年10月から2月ごろまでこの光景が観られます。
早起きしなくても良いし、お伊勢参りの帰りにでも観られるし
この時期限定の壮大なお勧めイベントです。

お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?
posted by 兜乃宮 at 08:46 | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

伊勢神宮が熱い週末

伊勢神宮へアクセス!がお届けする週末観光情報

いよいよ伊勢神宮のメインイベントと言える神嘗祭(かんなめさい)が
この週末に迫ってきました!

まず10月13日からは伊勢神宮の門前町であるおかげ横丁で
「恵みの市」と称して

地元の旬の野菜や果物を集めた生産者直売の物産市

三重県産を中心とした新米を集めての釜焚きのお米の試食会

等が開催されます。
またおかげ横丁内の飲食店では、秋の恵みを生かした特別メニューが
用意され、伊勢の豊かな秋の味覚が楽しめます。

◇御食国の産物市
■日 時:10月13日(土)、14日(日)10:00〜17:00
■場 所:赤福別店舗側塀沿い一帯
◇伊勢路の新米市
■日 時:10月13日(土)〜17日(水) 10:00〜17:00
■場 所:季節屋台

更なるメインイベント【初穂曳・神嘗奉祝祭】が
10月14日(日)〜16日(火)に伊勢市内各地で
にぎやかに開催されます。

全国各地のお祭りが伊勢に集結し、

神様に奉納する神嘗奉祝祭が行われるのです。
伊勢音頭をはじめとする、

阿波踊り、花笠踊り、沖縄エイサー、

郡上踊り、越中おわら風の盆など
、各地の有名なお祭りが

自慢の歌や踊りを披露して神嘗祭に奉祝します。
また14日・15日にはそれぞれの祭りのふるさとからの特産品、
地元伊勢志摩の名産、名物やお弁当、飲み物などを販売する
神嘗エンヤ市も行われます。
伊勢にいながらにして全国のお祭りと秋の味覚が楽しめる
お得感満載のこの週末。
このチャンスにぜひ伊勢神宮にお参りしてみてはいかがでしょうか!

各お祭り、踊りが開催される日時と場所は以下の通り。

◇【行事案内】
■14日(日)15:00〜21:00予定 神嘗エンヤ市(サンアリーナ)
       17:30〜21:30予定 神嘗奉祝祭「神嘗晦日祭」(サンアリーナ)
■15日(月)10:00出発  神嘗奉祝祭初穂曳・外宮領陸曳奉曳(外宮周辺)
      11:00〜16:00予定 神嘗エンヤ市(外宮周辺)
      11:00〜15:00予定 神嘗奉祝祭「奉納祭響演」(外宮周辺)

■16日(火)10:00〜15:00予定 初穂曳『川曳』(内宮周辺)
      15:00〜17:00予定 姫神奉祝演奏会(外宮 勾玉池)

問合先  神嘗奉祝委員会 0596−25−5215

【交通アクセス】 
サンアリーナ(14日):JR・近鉄伊勢市駅から無料シャトルバス運行
    外宮(15日・16日):JR・近鉄伊勢市駅下車徒歩5分
    内宮(16日):JR・近鉄伊勢市駅、近鉄宇治山田駅、近鉄五十鈴川駅→バス内宮前下車

伊勢神宮へアクセス!でした。

お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?
posted by 兜乃宮 at 07:13 | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

伊勢神宮10月8日の行事

伊勢神宮では毎日行われるものを含めて、
年間1500以上もの何らかの神様に御仕えするための行事が行われます。
行事といっても華やかなお祭りではなく、ほとんど行事が
厳かな神聖な雰囲気のなかで進められます。
内容的には米づくりに関わるものがほとんどで、
春には豊作を願い、秋には実りに感謝を捧げます。
天照大御神(あまてらすおおみかみ)から、稲というお恵みには
神様の魂が宿っていると信じられているからです。

なかでも、その年にとれた新穀を神様に捧げる
10月の神嘗祭(かんなめさい)は、伊勢神宮最大のお祭り。
祭器や敷物などすべてを新しくして行われる神嘗祭(かんなめさい)は、
いわば“神宮のお正月”。
一年を通じて営まれる数々のお祭りは、この神嘗祭に向けての
準備ともいえるのです。

10月8日の伊勢神宮では神嘗祭のために
五穀(米・麦・粟・黍・豆)などの他、諸国の逸品が神宮へ奉納されます。

この奉納の儀式は、明治期までは神様への奉仕を
少女が行なっていたことに因み、
当時の装束姿の少女達を先頭にした一行が奉納を行います。


日 時 10月8日(祝) 9:00〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは楽しみ!!
あなたも伊勢神宮の「神嘗祭」に参加しませんか!?

■ オープニング特別企画
「神嘗祭」では、今年の実りに感謝し、全国からたくさんの
新米が神宮に納められます。
あなたも一握りのお米(新米)を神宮に奉納しませんか?

お米の預かりは伊勢市観光協会外宮前案内所で。
15日の初穂曳に合わせて外宮に奉納されます。

★お米をご持参いただいた方には、
先着でキャンペーンオリジナルお米袋をプレゼント。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
期間 2007年10月1日(月)〜14(日) 8:30〜17:00
受付場所 伊勢市観光協会外宮前案内所
(JR・近鉄伊勢市駅または宇治山田駅下車徒歩約5分)
お問合せ TEL:0596-28-3705
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?
posted by 兜乃宮 at 16:27 | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

伊勢神宮に響く伝統の和太鼓

9月伊勢神宮周辺にはにぎやかな和太鼓の音が響き渡ります!

9月7日には第5回神恩感謝 日本太鼓祭奉納 が行われます。

これは9月の8日と9日に行われる「日本太鼓祭り」の前日祭にあたり
本番の8日、9日の前にまず伊勢神宮に奉納太鼓が行われます。

・日 時  9月7日(金)  13:00〜15:00 
・場 所  内宮参集殿能舞台
・主 催  神恩感謝 日本太鼓祭実行委員会
・入 場  無料

いよいよ8日と9日には「日本太鼓祭り」と言う事で、
世界的にも注目されている和太鼓集団「鼓童」の藤本吉利氏はじめ、
全国各地に根ざした伝統の和太鼓チーム、新しく現代の感覚を取り入れて
結成されたチームなど、全国より選ばれた太鼓打ちの達人達による
迫力の和太鼓演奏が神宮前の宇治橋前をはじめ周辺会場で演奏が行われる予定です!

おはらい町通りでは全国より集まった太鼓打ち達が太鼓山車を曳き、
行きは勇壮に、帰りは賑やかに太鼓を打ち鳴らしながら練り歩きます。
◇時間:1回目10:00〜2回目14:00〜
◇場所:おはらい町通り

また普段なかなか触れる機会のない大太鼓を思い切り叩く事が出来る
無料のイベントも開かれます。

◇時間:10:00〜14:00、14:30〜17:30
◇場所:おはらい町通り「神宮道場前」
◇参加費:無料(小さいお子様も叩いていただけます)

夏が終わっても伊勢神宮の暑い季節はまだまだ続きますよ!!

お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?
posted by 兜乃宮 at 08:09 | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)

秋からの伊勢神宮

夏もそろそろ終盤ですが、伊勢神宮の一番良い季節はコレからが本番です。

伊勢志摩ではこの秋から、20年に1度執り行われる神宮式年遷宮(次回は平成25年、2013年)に向けた諸祭典と行事が始まるのを機に、伊勢志摩を一人でも多くの方に楽しんで頂く事を目的としスタートした伊勢志摩キャンペーン「美(うま)し国、まいろう。伊勢・鳥羽・志摩」が始まります。
このキャンペーンも今年で3年目。
平成19年10月から半年間、官民一体となって力を結集して実施されます。

その第一弾として9月23日に「プレイベント特別ツアー」と言う行事が開催されます。

神社の年間行事の中で大きなものと言えば「神嘗祭」(かんなめさい)
「神嘗祭」(かんなめさい)とはその年に取れた新米を最初に神様に捧げて感謝する行事です。
「神嘗祭プレイベント特別ツアー」は古式の乗っ取り、10月から行われる「神嘗祭」の準備の様子を神嘗祭の前に見学するもので、外宮御垣内(げぐうみかきうち)を参拝し、御神楽奉納(おかぐらほうのう)のあと、通常非公開の山田工作場で初穂曳(はつほびき)の作業(結団式)風景を見学、さらに特別な昼食をいただけるなど魅力いっぱいの日帰りツアーです。

この「プレイベント特別ツアー」を皮切りに様々な観光行事が伊勢神宮にて繰広げられます。
コレからが伊勢神宮の本番です!!

詳しくはこちらをどうぞ

お薦めの観光スポットを紹介してくださいお薦めの観光スポットを募集中!
あなたが行きたい所、旅行に行く予定の所を紹介してください。あなたがお薦めのスポットは、どんなところですか?

タグ:伊勢神宮
posted by 兜乃宮 at 08:36 | 伊勢神宮 秋の行事(9,10,11)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。